?> 2007年大会試合結果 | 日本アマチュアムエタイ協会公式サイト

2007年大会試合結果

W.M.F. World Championship 2007

開催概要

名称
W.M.F. World Championship 2007
期間
2007年3月3日~3月10日
開催地
Gymnasium, Nimibut, National Stadium, Thailand

 

試合結果

女子ライトフライ級
山田純琴 vs Montira Watthanapakdee(タイ) 1回戦 判定負

女子フライ級
正木純子 vs Katsyaryna Izotava(ベラルース) 1回戦 判定負

女子バンタム級
永島 梢 vs Kimberly Todyog(フィリピン) 1回戦 不戦勝
vs Saichon Taijiw (タイ)  2回戦 判定負

ミドル級
吉田 修 vs Mahmoud Khali(パレスチナ) 1回戦 判定勝
vs Anatoliy Lavrov(ロシア) 2回戦 判定負

ライトヘビー級
(日本) vs Don Heatrick(イギリス) 1回戦 判定負

ライトウェルター級
石井達也 vs Kim junsub(韓国) 1回戦 判定負

フェザー級
中村祐作 vs Abdelhakim Aithma(モロッコ) 1回戦 判定負

ライト級
内田雅之 vs Ruslan Nagabedyan (ロシア) 1回戦 判定負

ライトミドル級
大久保隆 vs Kang Jeongwoo(韓国) 1回戦 判定負

ジュニアフェザー級
奥野亮二 vs Dzmitry Varats(ベラルース)1回戦 判定負

ジュニアバンタム級
晴山雄大 vs Napha Sopakul(タイ) 1回戦 判定負

ジュニアコットン級
晴山翔栄 vs Rittiporn(タイ)  準決戦 判定勝
*1R左ハイキックでダウンを奪う /10日vsインド代表と決勝戦

写真

200703-2.jpg

選手入場前の鼓笛隊

200703-3.jpg

開会式の様子

200703-4.jpg

試合の様子

200703-5.jpg

古式ムエタイのデモンストレーション

200703-1.jpg

決勝戦前の晴山翔栄君。右は兄の雄大。

200703-6.jpg

決勝でインド人を相手に戦う翔栄。

200703-9.jpg

見事勝利した晴山翔栄。

200703-7.jpg

WMF事務局長のノポン氏(左)と、日本の前代表・猪股敢児氏(右)

200703-8.jpg

y-parkの永島梢と、左フックを指導中の鴇稔之

200703-10.jpg

外国勢女子の試合風景

このページの先頭へ